サイトへ戻る

3/13(金) SDGsセミナー

SDGsと海・山・里イノベーション」は、延期いたします。

 

東北の地域産業は何処に向かっていくのだろうか.

--海山里にイノベーションを!

3月13日(金)に予定しておりましたSDGsセミナー「SDGsと海・山・里イノベーション」は、コロナウィルス対策ということで申し訳ございませんが延期することといたしました。日程調整の上、改めて開催のお知らせをさせていただきます。

 震災から9年。特に被災の象徴である東北(沿岸地域)の関連産業に従事している人々は,復旧に懸命の努力を注いでいます。しかしながら「旧」に復するだけなら,右肩下がりの時代を再び甘受しなければならないことは明白です。被災した東北が未来型産業のモデル地域として生まれ変わるためには,復しつゝ「新」を興すことが不可欠です。

復しつゝ「新」を興すことはまさしく「挑戦」です。

被災地に真の「新」を興すには工学をはじめとした自然科学,人文・社会科学等の異分野融合,これまでの産学官連携ではあまり想定されていなかった人材や資金を巻き込むような仕組みづくり,そしてそれを担える人材の必要性を訴えたいと思います。

(ゲストスピーカーの鈴木康夫さんからのメッセージ)

3月13日(金)「SDGsと海・山・里イノベーション」

ゲストスピーカー:東北福祉大学 総合マネジメント学部学部長 

                産業福祉マネジメント学科学科長

                鈴木 康夫さん

【プロフィール】

1979年 宮城県入庁

1998年 宮城県商工労働部地域産業振興課 技術副参事
2006年 宮城県産業経済部 技術参事 研究開発推進課長
2007年 宮城県産業技術総合センター 研究連携推進監
2009年 宮城県産業技術総合センター 所長

2012年 宮城大学地域連携センター 教授

2017年 東北福祉大学総合マネジメント学部 教授

2018年 同 学部長・教授(現在に至る) 

担当科目;『海山里イノベーション』,『知的財産経営』,『地域産業振興論』

会場:BLUE LEAF CAFÉ (仙台) 2

  http://blueleafcafe.jp/

時間:18時―20時(開場 17:30

参加費:2000円(学生は、無料)

定員:20

◆参加申込みは、

support(a)sdgs-tohoku.jp  まで お名前(ふりがな)・ご所属(会社名または団体・学校名)・ご連絡先をご記入の上、お申し込みください。

*(a)を@に変換してください。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。