サイトへ戻る

 

とうほくSDGsアワード2022

募集中!

tとう

 

東北オリジナルのサステナブルな活動にスポットライトを!

 

東北6県で取り組まれているSDGsプロジェクトの

 

ご応募をお待ちしています!

 

ここ東北の地に、多種多彩な木々が育ち、森が育ち、

彩り豊かな花々が咲き誇り、調和しているように・・・

自然界の循環をお手本として、

人間の社会も循環型のサステナブルな世界へ

シフトしていく必要が迫られています。

 

「とうほくSDGsアワード」は東北の大地に根ざして、

独自のサステナブルな活動をされている方々のための大賞です。

記念すべき第1回にお気軽にぜひご応募ください。

東北への熱い想いを、お待ちしております。

 

■企画趣旨 

国連の掲げるSDGs(持続可能な開発目標、2015-2030年)の達成に向けて国内外での企業・団体等の取り組みが注目される今日、東北地域においても自然環境の保全やレジリエントなまちづくり、福祉や教育の充実といった社会的ニーズへの対応が喫緊の課題とされています。 

本アワードでは、東北6県での企業・団体等の優れたSDGs関連の取り組みを顕彰することで、企業・市民・行政の各セクター間での学びが深まり、これら地域課題の解決が促進されることを目的とします。 

東北6県の企業、NPO、行政機関、団体、市民のみなさんからのご応募をお待ちしています! 

 

■募集期間:6月3日~7月15日 オンラインにて応募受付 

応募フォームはこちら→https://sgfm.jp/f/TohokuSDGsAward2022 

■表彰式 :9月17日(土)14時~16時半

東北大学片平北門会館 エスパスおよびオンライン

詳しい内容はこちら→ 

 

 

【運営協力】東北大学大学院経済学研究科SDGsラボ(高浦研究室)

 

 

 

 

 

 

 

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK